MENU

 女1人で子育てと仕事をする、こんなに大変な事はありません。
シンママになってからは、仕事も一生懸命やらなければならず、それに子育てだって頑張ってやらなければならない状況で、かなり疲れ果てていたのではないかと思います。
自分たちの生活を守らなければいけない、子供の将来のこともあるからと、好きでもないお水の仕事をずっと頑張ってやってきました。
それでも給料は決して高いからゆとりがあるとは言えないのです。
子供の将来のことも考えると、不安な気分は払拭することができません。
それにストレスもたくさんたまっていたから、現実逃避をしたい理由気持ちも芽生えてしまっていたと思います。
ちょっとでも仕事や子供の事を忘れられたら、そんな気持ちがあったために出会い系サイトを利用してみようかなって気持ちになったのです。
メール交換をして話を聞いてもらえたら、それだけでも随分心が楽だろうと思いました。
PCMAXという出会い系サイトを利用してみたのですが、こちらはとても有名なサイトで、女性でも安全な利用ができるサービスでした。
登録をしても迷惑メールが届くような事もなく、さらに男性の登録が多いですから、私の愚痴を聞いてくれるような人もいるかもって期待したんです。
それでメール交換だけって事で、相手を探してみました。
たくさんの方たちからメールを受け取れたのですが、純粋にメールだけでもいいと言ってくれた60代の会社経営者の方とはとても安心したやりとりをすることができたんです。
私の話も聞いてくれるし、年齢が離れていますから包容力も感じました。
何となくほっとする気分にさせてくれるような人で、彼とのメール交換は有意義なものに感じました。
メール交換が続くと、食事ぐらい行かないかと誘われたのです。
息抜きにもなるし、食事だけならという事で会うことになったのです。